知っておきたい!レンタルオフィス選びのポイント

レンタルオフィスを選ぶコツ・環境編

この記事をシェアする

空調や騒音などの環境要因

快適に仕事をするためには、温度と湿度、周囲の音はかなり重要な要素となってきます。
内覧した時は快適に感じられても、空調の設定がこちらではできなかったり制限があったりすると日によってパフォーマンスが変わってきますので、空調設備はまず確認しておくべきでしょう。特に夏と冬での温度湿度は実際にその時になってみるまで判らないところがあるので、ある程度は自分で調整できるレンタルオフィスを選んだ方が無難です。
また、周囲の音は曜日で変わってくる場合があるので、一度の内覧だけでなく何度か繰り返し来訪して許容できる範囲の音であるかを確認するか、防音仕様のレンタルオフィスを探すことをおススメします。
特に天井が空いているタイプの半個室は、他の借り主との兼ね合いもあるので特に入念に内覧しておいた方が良いでしょう。

アクセスや治安などの立地条件

レンタルオフィスは基本的に駅から近くアクセスしやすい場所にありますが、利用する社員によっては駅がある沿線から遠い場合もあるので、なるべく駐車場がある方が良いでしょう。
加えて駅からのアクセスがいい場合は、繁華街などの治安が不安定な場所とも近いパターンも多いので気になる方や女性の利用者が多い場合は車での通勤の方が安全性を確保しやすいので、より考慮に入れる必要があります。
もう一つ重要な点として、レンタルオフィスは近年急激に増えており、繁華街近くの誰でも入ることのできる雑居ビルの一室がポンと提供されるケースもしばしば見られるので、できればビルとオフィス両方か、最低でもどちらかにセキュリティキーが備え付けられている場所を選ぶようにしましょう。